普段のお手入れ|ミルガウスやパネライなどのブランド時計の知識。購入から買取まで
ロゴ

腕時計の高価買取は、新品に近いことがポイント

ミルガウスとはどんな時計か

ミルガウスは、ロレックスが開発した腕時計のモデルです。1953年誕生して1989年時点で生産が終了しましたが、2007年に生産再開をしました。

普段のお手入れ

電卓を持つ人

高級腕時計は買取額も高価

高級腕時計は購入額も相当なものですが、買取額も相当します。特にロレックスなどの高級ブランドはある程度雑に扱ってもそれなりの買取額になります。しかし、確実に高価買取を目指すのであれば、普段から取扱を丁寧にし、綺麗に保管しなければなりません。気をつけて扱っているのと、適当に扱っているのとでは買取額は目に見えてはっきりと違います。

ポイントは、新品同様であること

高価買取の最も重要なポイントは、新品同様であることです。新品に近ければ近いほど高価買取の可能性は高くなります。細かな傷はないか、汚れが付着していないか、サビはついていないかなど、買取前によく確認しましょう。そして、そんなことがないように、お手入れ方法を熟知しておきましょう。

お手入れは磨き布で丁寧に

腕時計ですが、お手入れといっても磨き布で丁寧に表面の汚れを拭う程度で大丈夫です。ホコリや汗が付着したままだとそれが傷や錆のもとになってしまうため、それらを取り除くだけで腕時計の劣化具合は大きく変わってきます。また、海付近を歩いたときも、潮風と湿気で腕時計に大きな負担がかかっているのでお気をつけください。

保管は直射日光を避けて

腕時計は、つけていない時はきちんと保管しましょう。直射日光を避けてケースに入れ、保管しましょう。太陽の紫外線は腕時計を劣化させてしまうため、日光はできるだけ当てないようにするのがポイントです。

広告募集中